ウェーブ・フォー・ネットは主に障害者の生活をサポートする会社です。
始めたきっかけは弟にあります。
弟は風邪が原因で呼吸困難になり重度の障害が残りました。
それからは母親が中心となって家族が介護してきました。
しばらくして自立支援という制度ができて障害者にもヘルパー派遣が出来る仕組みが整いました。この制度が出来たおかげで、うちにもヘルパーさんが来るようになり、家族の介護が減り、見なければならないという日々の重圧が軽減されました。またこの制度によって弟も社会に参加することが多くなり世界が広がりました。私たちもこの制度に助けられました。だから自分たちの経験を生かして利用者の役に立ちたいと考え、ウェーブ・フォー・ネットを立ち上げました。私達は1人でも多くの利用者とそのご家族の笑顔が見られるように日々頑張っています。

4月〜🌸

この記事は約1分で読めます。

明日から4月。新しい環境に踏み出す方は期待と不安でドキドキでしょうね。

今をときめく侍ジャパンの栗山監督の言葉。「自分はできないと思って苦しんでいた時に、恩師から「人と比べるな」と教えられたことで、大切なのは自分自身が少しでも成長しようとすることだと気づいた。」

結果を出した人の言葉には説得力がありますね。環境は変わりませんが、私も少しでも成長することを目標に、新たな気分で4月をスタートさせたいと思います😊

コメント